*東京大人の読書会* BCBG BOOK PARTY

良質な文芸書を味わって読む、大人のための、親密な読書会です。

月別アーカイブ: 7月 2018

第89回 『時間』堀田善衛

 何百人という人が死んでいるーーしかしなんという無意味な言葉だろう。数は観念を消してしまうものかもしれない。この事実を、黒い眼差しで見てはならない。また、これほどの人間の死を必要として不可逆的な手段となしうるべき目的が存在しうると考えてはならぬ。死んだのは、そしてこれからまだまだ死ぬのは、何百人ではない、一人一人が死んだのだ。一人一人の死が、何万にのぼったのだ。何万と一人一人。この二つの数え方のあいだには、戦争と平和ほどの差異が、新聞記事と文学ほどの差がある……。

◆課題本:『時間』堀田善衛 (岩波現代文庫)

なぜわたしたちは訳知り顔で『夜と霧』のような本を話題にすることができるのに、南京について書かれた本のことを挙げることができないのだろう?

毎年8月は、戦争について考える本を課題本にしています。

◆日時: ★日程変更★ 2018年9月2日(日) 夕刻から

◆会費: 7,000円  (当日払い) 飲食込

◆会場: 未定(門前仲町付近の飲食店) 開催一週間前までに参加者に告知します。

お申込みはこちらから。

————————————————————————————————–

*東京大人の読書会*は、世界中の良質な文芸作品を味わって楽しむ読書会です。毎回、初めての方、常連の方、お久しぶりの方、さまざまな本好きの方々がいらっしゃいます。

課題本だけでなく、読書会の後半には本の紹介タイムも設けております。課題本に関係ある本、最近読んだ本、今カバンに入っている本、さきほど書店で買ってきた本など、自己紹介の代わりにもなりますので是非お手持ちの本もご紹介ください。同じ作家がお好きな方もいらっしゃるかもしれません。

当読書会は、少人数で親密に本の話を楽しむことを趣旨としており、会場は下町の小さな飲食店を予約しております。ご連絡がなくキャンセルされた方は、次回の参加をご遠慮いただきますので、ご了承くださいませ。

参加者の方々と本のお話ができるのを楽しみにしております。

広告