*東京大人の読書会* BCBG BOOK PARTY

良質な文芸書を味わって読む、大人のための、親密な読書会です。

第82回 『人形の家』 イプセン

「あなたは一度もわたしを分かってくださらなかった。あたしはとても間違った扱いをうけていたのよ。あたしを愛していたんじゃないわ。あなたは、わたしをただ可愛いとか何とか言って、面白がっていただけよ」
「なんてことを言うんだ、ノーラ!」

◆課題本:『人形の家』 イプセン 新潮文庫 岩波文庫
 翻訳は問いません。読まれた版をご持参ください。

「あたしは、何よりもまず人間よ!」資産家の夫に小鳥のように愛され平和で裕福な生活を送っている妻ノラは、父親の署名を偽造して借金をしていた。それを知った夫は社会的に葬られることを恐れノラを罵る。しかし事件は解決し夫の態度は急変する。侮辱されていたことに気が付いたノラは今までのように夫に人形のように可愛がられるよりも、これからはひとりの人間として生きたいと願う。子供を捨てて家を出る決断をする女性の近代劇確立の礎石といわれる社会劇の傑作。

◆日時: 2017年12月17日(日) 17:30-(予定)

 ※注 岩波少年文庫に同タイトルあり、これはイプセン作ではありません。これも良作のようですが…。

◆会費: 6,000円  (当日払い) 飲食込(お酒あり)

◆会場: コッコロコ 門前仲町
 東京メトロ東西線 門前仲町駅 2番出口から徒歩2分

毎年お楽しみの12月クリスマス忘年読書会!本のプレゼント交換タイムがあります。
課題本の他に、今年オススメの1冊、あなたの人生の1冊、誰かに贈りたい1冊などをブックカバーorラッピングしてご持参ください。

お申込みはこちらから *満席になりました*

————————————————————————————————–

*東京大人の読書会*は、世界中の良質な文芸作品を味わって楽しむ読書会です。毎回、初めての方、常連の方、お久しぶりの方、さまざまな本好きの方々がいらっしゃいます。

課題本だけでなく、読書会の後半には本の紹介タイムも設けております。課題本に関係ある本、最近読んだ本、今カバンに入っている本、さきほど書店で買ってきた本など、自己紹介の代わりにもなりますので是非お手持ちの本もご紹介ください。同じ作家がお好きな方もいらっしゃるかもしれません。

当読書会は、少人数で親密に本の話を楽しむことを趣旨としております。会場は下町の小さな飲食店を予約しております。ご連絡がなくキャンセルされた方は、恐れ入りますが次回の参加をご遠慮いただく場合がございます。ご了承くださいませ。

参加者の方々と本のお話ができるのを楽しみにしております。

————————————————————————————————–

おかげさまで素晴らしい読書会となり、とても盛り上がりました。
楽しい時間をありがとうございました。

広告

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。