*東京大人の読書会* BCBG BOOK PARTY

良質な文芸書を味わって読む、大人のための、親密な読書会です。

第63回 『侍女の物語』マーガレット・アトウッド


ギレアデ共和国の侍女オブフレッド。彼女の役目はただひとつ、邸宅の主である司令官の子を産むことだ。監視と処刑の恐怖に怯えながら逃亡の道を探る生活、自由を奪われた近未来社会でもがく人々を描く、いま読まれるべき問題作。女は子どもを産む機械か?

◆課題本:マーガレット・アトウッド『侍女の物語』
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200118

「我々は女性からいろいろなものを奪いましたが、それ以上のものを与えたんですよ。
楽に男を手に入れられる娘と、なかなか男を手に入れられない娘との間に残酷な差別があったのです。それを忘れましたか?
彼女たちの一部は絶望的になり、絶食して痩せたり、胸にシリコンをいっぱい注入したり、鼻を削り取ろうとしました。その人間の惨めさを考えてごらんなさい」

◆日時: 2016/02/21(土)  夕方から 16時頃かも

◆会場: 門前仲町 決定次第お知らせします。

◆会費: 6,000円

お申し込みはこちらから
http://everevo.com/event/28729
課題本に関係ある本、ない本、最近よんだ本、これから読む本もお持ちください。
幅広い本の話もしましょう。

お話できるのを楽しみにしています。

広告

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。