*東京大人の読書会* BCBG BOOK PARTY

良質な文芸書を味わって読む、大人のための、親密な読書会です。

月別アーカイブ: 2月 2015

春一番の朗読ナイト

【春一番の朗読ナイト!】 -本の紹介スペシャル-

お気に入りの本を2~3冊ほどお持ちください。
本の紹介をしていただき、お好きな部分を、数ページ音読してもらいます。
声に出して読むことによって、読む人も聴く人も、新しい体験をしてみませんか。

参加表明された方は、一度ご自宅で音読してみて、
読みたい本の、何ページが、何分かかるかをお試しください。

1回の持ち時間は5~10分程度。
ジャンルは問わず。日本文学、翻訳、評論、詩、短歌、絵本、なんでもお好きなものを。
あなたが声に出して読みたい本をご持参ください。

*今回は夜の会・日曜日です*

◆日時: 2015/03/22(日) 18:00~21:30

◆定員: 6名くらい

◆参加費: 1,000円

◆会場: 江東区 富岡区民館 2階 和室

東京メトロ 東西線 門前仲町駅 1番出口から 徒歩1分
都営地下鉄 大江戸線 門前仲町駅 6番出口から 徒歩3分

http://www.city.koto.lg.jp/pub/map.php?id=14033

部屋は和室にて、靴を脱ぐ場所です。
給湯ポットとお湯呑み、グラスは会場にあり。お茶の葉、紙皿と割り箸はご用意します。
自分が食べたいもの、みんなに食べてもらいたいもの持参ウェルカム。
アルコールを希望されるかたは各自持ち込みでお願いします。
施設内に電子レンジはありません。ゴミはお持ち帰りください。

みなさんと本の話ができるのを楽しみにしています。

広告

第53回 『バベットの晩餐会』 イサク・ディーネセン


◆課題本:『バベットの晩餐会』イサク・ディーネセン
 (アイザック・ディネーセン/カレン・ブリクセンとも言われます)

 ちくま文庫
 http://www.amazon.co.jp/dp/4480026010/

 北欧の田舎でひっそりと暮らす牧師の姉妹に、フランスから逃れてきたバベットという女性がやってくる。腕の良い料理人だったらしいが、村の質素な暮らしにも適応して働いてくれる。ある日、宝くじに当たったのでフランス料理でおもてなしをしたいと提案されるが……。

◆日時: 2015/03/08(日)  18:00~

とても短い本です。ちくまの文庫には短編『エーレンガート』も収録。

◆会場: ビストロ・アギャット 門前仲町 *お店オープン 18:00*

http://ameblo.jp/bistro-agathe/
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13127393/

◆定員: 8名 【満席になりました】

◆会費: 6,000円 くらい

お話できるのを楽しみにしております。