*東京大人の読書会* BCBG BOOK PARTY

良質な文芸書を味わって読む、大人のための、親密な読書会です。

月別アーカイブ: 12月 2014

第52回 『悪童日記』『ふたりの証拠』『第三の嘘』 アゴタ・クリストフ

「一冊の本は、どんなに悲しい本でも、一つの人生ほど悲しくはあり得ません」 –『第三の嘘』

◆課題本:アゴタ・クリストフ『悪童日記』『ふたりの証拠』『第三の嘘』

◆日時: 2015/02/15(日)  夕方から

◆会場: 東京都江東区 一週間前に告知します

◆会費: 6,000円

おまたせしました。『悪童日記』シリーズ3部作セットの読書会です。
映画化になって、ますます話題になりました『悪童日記』。
この本をきっかけに外国文学を親しむようになった本好きの方も多いのではないでしょうか。

*翻訳者の堀茂樹先生もご来場の予定です。 特に講演会などはございません。ゲストというよりも、参加者のおひとりとして皆様とお話できるのを楽しみにされています。「アゴタ本人も、小さな集まりで語るのを好む人でした」と言われております。是非この機会にご歓談ください。

お申込みはこちらから(twitter、mixi、facebookのアカウントもしくはメールアドレスでご登録できます)

http://everevo.com/event/19062

お話できるのを楽しみにしています。

 

広告

-大寒の朗読ナイト-

 

【大寒の朗読ナイト】 -本の紹介スペシャル-

お気に入りの本を2~3冊ほどお持ちください。
本の紹介をしていただき、お好きな部分を、数ページ音読してもらいます。
声に出して読むことによって、読む人も聴く人も、新しい体験をしてみませんか。

参加表明された方は、一度ご自宅で音読してみて、
読みたい本の、何ページが、何分かかるかをお試しください。

1回の持ち時間は5~10分程度。
ジャンルは問わず。日本文学、翻訳、評論、詩、短歌、絵本、なんでもお好きなものを。
あなたが声に出して読みたい本をご持参ください。

*今回は夜の会・土曜日です*

◆日時: 2015/01/24(土) 18:00~21:30

◆定員: 6名くらい

◆参加費: 1,000円

◆会場: 江東区 富岡区民館 2階 和室

東京メトロ 東西線 門前仲町駅 1番出口から 徒歩1分
都営地下鉄 大江戸線 門前仲町駅 6番出口から 徒歩3分

http://www.city.koto.lg.jp/pub/map.php?id=14033

部屋は和室にて、靴を脱ぐ場所です。
給湯ポットとお湯呑み、グラスは会場にあり。お茶の葉、紙皿と割り箸はご用意します。
自分が食べたいもの、みんなに食べてもらいたいもの持参ウェルカム。
アルコールを希望されるかたは各自持ち込みでお願いします。
施設内に電子レンジはありません。ゴミはお持ち帰りください。

mixiでも同時募集中です。

everevoページはこちら http://everevo.com/event/19035

みなさんと本の話ができるのを楽しみにしています。

第51回 『蕨野行』 村田喜代子

http://www.amazon.co.jp/dp/4167318032

「ぬいよい」「おばばよい」

いつかの時代、どこかの村にこんな物語があったかもしれない。

年老いた老人たちは自ら山に入る。

はなればなれになった嫁と姑は、それぞれの想いを馳せて語りかける。

生きるとは、老いるとは。日本的な、あまりに日本的な。

img_8700bbe0aed945884c59b51a63bcfac574292 村田喜代子

◆日時: 2015/01/17(土)  夕方から

◆会場: 東京都江東区 一週間前に告知します

◆会費: 6,000円

お申込みはこちらから(mixi, twitter, facebookのアカウントもしくはメールアドレスで登録できます )

http://everevo.com/event/18533

お話できるのを楽しみにしております。