*東京大人の読書会* BCBG BOOK PARTY

良質な文芸書を味わって読む、大人のための、親密な読書会です。

月別アーカイブ: 11月 2013

第45回 『恋しくて – TEN SELECTED LOVE STORIES』 村上春樹 編

愛を語るその前に、恋愛小説について僕たちが語ること。

◆課題本: 『恋しくて – TEN SELECTED LOVE STORIES』 村上春樹 編
http://www.amazon.co.jp/dp/4120045358/

マイリー・メロイ 「愛し合う二人に代わって」
デヴィッド・クレーンズ 「テレサ」
トバイアス・ウルフ 「二人の少年と、一人の少女」
ぺーター・シュタム 「甘い夢を」
ローレン・グロフ 「L・デバードとアリエット」
リュドミラ・ぺトルシェフスカヤ 「薄暗い運命」
アリス・マンロー 「ジャック・ランダ・ホテル」
ジム・シェパード 「恋と水素」
リチャード・フォード 「モントリオールの恋人」
村上春樹 「恋するザムザ」(書き下ろし)

村上春樹がセレクトした珠玉の恋愛短編小説。
祝☆ノーベル文学賞受賞!アリス・マンローの作品も入っています。

カフカへのオマージュ、春樹による書きおろし短編『恋するザムザ』も巻末に。

◆日時 2013/12/21(土) 開店17:30~  開始18:00~

クリスマスパーティ+忘年会もかねましょう。 本のプレゼント交換タイムあり!
初めてさんも、お久しぶりも、もちろん常連さんも、遠慮なく。おいでませ。

◆会場:  伍六 門前仲町 http://www.konsai.net/goroku/ (2階 貸切)

◆会費: 6,000円 お先にお会計をさせていただきます。

◆定員: 20名 (先着順)

★本のプレゼント交換あります!
今年ベストの一冊、あなたの大切な一冊をブックカバーorラッピングしてお持ちください。

今年一年の素晴らしい出会いに感謝。
みなさんご一緒に、楽しく年越ししましょう。

お話できるのを楽しみにしています。

広告

第44回 『蜜のあわれ』室生犀星

「羞かしいわ、そこ、ひろげろなんて仰有ると、こまるわ。」
「なにが羞かしいんだ、そんな大きい年をしてさ。」
「だって、・・・・・・」
「なにがだってなんだ、そんなに、すぼめていては、指先につまめないじゃないか。」
「おじさま。」
「何だ赧い顔をして。」
「そこに何があるか、ご存じないのね。」

◆課題本:
室生犀星 『蜜のあわれ』

講談社文芸文庫
http://www.amazon.co.jp/dp/4061962248/

小学館 (写真つき)
http://www.amazon.co.jp/dp/4093877270/

国書刊行会
http://www.amazon.co.jp/dp/4336032424/

金魚と少女の間を自在に往還するコケティッシュな「あたい」と、老作家「おじさま」の奇妙な交流。
愛と官能を詩的に描く日本近代文学を堪能しましょう。

◆日時: 2013/11/09(土)  17:30~

◆会場: 福田屋 門前仲町 17:30~ #お店は17時から開いています。
http://r.gnavi.co.jp/a324600/
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13023957/

アクセス:
地下鉄東西線 門前仲町駅 4番出口 徒歩1分
階段登って地上、ドラッグストア福太郎(犬のマーク赤い看板)でて右手、清澄通り沿いの通り沿い1件めの角「創作居酒屋たつや」右に曲がる、左は不動産屋ハウスマン、右手4件目の手入れの行き届いた軒先に「福田屋」看板あり。

読書会の会場では初のお店。
毎日北陸からの新鮮な食材が直送されたお料理!
日本酒の種類も豊富です。室生犀星に敬意を表する北陸ナイト!

◆会費: 6,000円 くらい (変動するかも)

◆定員: 8名くらい

★参加者のみなさんへ。
課題本の他に、貴方がご紹介したい本もお持ちください。
テーマに関係ある本、ない本、さいきん読んだ本、いま読んでいる本、これから読む本でもOKです。
(読書会の後半に紹介本コーナーの時間を設けています)